ドライブの注意点

合宿免許で運転免許を取得したならばさっそくドライブをしてみましょう。その際の注意点について説明します。まず初心者マークはきちんと貼り付けておきましょう。これは義務となっており、周りの車もあなたが初心者であることに配慮してくれます。運転をしていて煽られるようなことがあるかもしれませんが、その場合は無視してしまいましょう。常に冷静になって運転をすることが大切なのです。

法定速度はきちんと守りましょう。その道で安全に運転できるようなスピードに設定されているのです。いつどこで警察があなたのことを見ているか分からないため、車のスピードには十分気をつけてください。せっかくドライブを楽しんでいたのにスピード違反で捕まってしまうことのないようにしましょう。

ドライブでは高速道路を利用することが多いでしょう。その際にはきちんとガソリンの量を確認しておいて、タイヤの空気圧もチェックしましょう。万が一ということがありえるのです。料金所ではほとんどのケースでETCが利用されています。車を買ったならば導入しておくと便利です。長距離のドライブでは定期的にサービスエリアで休憩しましょう。体を休ませることは事故を防ぐために重要です。